よろずやの独り言

よろずやの独り言
よろずやの独り言へようこそ! くらしに役立つ情報や、貴重な体験談などを取り上げていきたいと思います。
美容・健康

高血圧に効果あり! 第2弾!0

ずっと以前に、 高血圧に効果があるという食べ物をご紹介しま

したが、実は血行促進効果があるものとして、イチョウ葉エキス

を含むお茶やりんご酢(市販されている酢でもOK!)などを適量

に薄めて摂取することでもかなりの効果が得られるようです!

 

補足説明になりますが、「とろろ(特に自然薯=じねんじょ)」や

「なめこ」、「わかめ」なども高血圧に効くといわれており、やはり

ヌルヌルしたものが血行促進に効果があるのでしょうね!

 

ここで気になるのは、すでに高血圧症として通院、処方箋の出て

いる方に対してですが、グレープフルーツと一部の高血圧の薬が

魔しあって、身体の中の薬の濃度が高くなりすぎることがある

そうで、ご自分の飲んでいる薬が該当するかどうかは主治医に

よく相談することをお勧めします。

 

高血圧の薬を飲んでいる人によっては、グレープフルーツのジュ

ースを飲んだだけでも、クラクラっとして急に倒れる事もあるそう

なので危険な組み合わせだとおもいます…

正しい知識を持って気をつけましょうね!


肩こり解消!0

肩こりの根本的な原因は、姿勢の悪さからきてることが

ほとんどのようです。

特にパソコンをする時など、猫背になっていることで血液

の循環が悪くなり肩がこります。

肩がこったなぁ〜と感じたら、我慢しないで腕を肩より高く

上げて背伸び運動(肩甲骨を動かす)をしてリフレッシュ

することをお勧めします!

間違っても、肩叩きは逆効果ですので気をつけましょう!

理由は肩が叩かれることによって、強い刺激に対し防衛

反応を起こすそうで、なおさら筋肉が硬直して、悪循環に

陥るのです。

 

また、歯のかみ合わせが悪い人は、顔の筋肉のバランス

が悪くなり、それが脊柱関係のバランスを悪くして、それが

肩に影響して肩こりになるそうです。

そういう方の大半は、歯医者で矯正することでウソのように

治るといいます。

メガネやコンタクトが合わなくて、疲れ目から肩こりになる

人もいますので、視力の弱い方は定期的な検査を欠かさ

ないようにしましょう!

 

実は寝るときの、高い枕は絶対ダメなのです。

正常なS字カーブが首の部分だけ異常に前に出てしまうの

で悪影響ですから、首に負担がかからないような枕に変え

るべきです!

寝すぎ肩こりになりますから、特に休日は窓拭きなど高い

部分の掃除を軽い運動と思って行い、筋肉が血液を呼び込

むようにして新陳代謝をはかりましょう!

 


二日酔いを防止する!0

お酒の大好きな人は、体調に気をつけなくてはいけません!

酒の肴・つまみとして、豆類(ピーナッツ、枝豆、豆腐、納豆など)

や貝類(しじみ、あさり、ハマグリなど)は一緒に摂取することで、

肝機能の働きを助けてくれる体に良い食べ物です。

また、りんごや柿などのフルーツもアルコール代謝を早めてくれ

るみたいです。

 

飲むお酒の種類にもよりますが、ビールが大好きな方はトマト

ジュースを一緒に摂取するとことで二日酔いになりにくいそう

ですし、焼酎が好きな方は水割りやお湯割りにして、梅干を入

れて(箸を使ってコップの中で梅干をくだく)飲むと、二日酔い

なりにくいそうです。

但し、あくまでも飲みすぎには効果は期待できません…

 

よくお酒を飲む前にコップ一杯の牛乳を摂取すると、胃や腸に

粘膜をはって二日酔いになりにくいと聞きますが、同じく乳製品

のチーズも効果があるそうです。

それでも、ついつい飲みすぎてしまったぁ…という方は、就寝前

にお茶や水(ジュース以外)をたくさん補給することが大切です。

やはり、お酒はほどほどにした方がよいですね! 


寝付きが悪い…0

寝付きが悪いのはつらいですよね…

布団に入ってもなかなか寝付けない…

眠れないと翌日に疲れが残って、仕事の能率も悪くなり、

集中力も気分も悪くて、悪循環なことですよね…

寝付きが悪い」というのは本当に損なことです。

 

その人の体質や環境の問題、また摂取する飲食物等、

いろんな影響が考えられます。

まずは、寝る前に照明を暗くしておくことで脳にストレスを

与えない、適度な運動で体を疲れさせておく、少量のお酒

を飲んでリラックスするなどと対処法はさまざまです。

できることなら、睡眠薬やサプリは使いたくないですよね!

 

一般的によく聞く話しで、寝る前にホットミルクやココア

飲むと良いと言われてますが、個人差はあるものです。

効かない人には全くダメです…

また、夕食時にレタス、シソの葉、梅干(それぞれに睡眠

を誘う成分が含まれているそうです)を食べるのも効果が

あると言われておりますが、キャベツは逆効果になるそう

なので、ご注意を!!

 

なんといっても、規則正しい生活をして、そのリズムを崩さ

ないよう健康的な習慣を身につけることが大切なようです。


のどの腫れや痛みに効く!0

風邪をひいたときは、 セキが出てのどが辛いですよね…

個人的には、のどぬーる(美味しくない…)を綿棒につけ

て塗るのが一番!

と思っていましたが、どうやら昔の人達は「しどけ」という

薬草や「かりん酒」で治していたと聞きます。

 

「しどけ」とは、キク科の多年草で日本名はモミジガサ、

独特のくせがある山菜です。 湿気のある林などを好み、

原野、山麓、河岸、谷間、森林地帯などの東側や北側

斜面など西日の当たらない場所に群生しています。

この「しどけ」を鍋に入れて煮込み、出汁を一日に適量

ずつ何度か飲み続けることで効果があり、のどに効く

言われております。

 

また、「かりん」とはバラ科かりん属で、収穫は秋頃で

約10cmくらいの楕円(卵)型の実をつけます。

別名は「クワズナシ」ということからも、生食には適して

いないようで、飴などに加工されることが多いそうです。

カリン酒は咳止め効果があり、のどに効く
言われて

おります。


こじわを無くす方法!0

年齢とともに、目じりのこじわが気になってきますよね?

はじめて聞く人からは、「何それ〜!そんなアホなぁ〜?」

という声が聞こえてきそうですが、この広〜い世の中には

いろんな方々がいますので、「すでにやってるよ〜」という

人もいると思います。

 

目じりのこじわを無くす方法として、痔の薬(ボラ○ノール

やブ○ザエスなどの塗り薬タイプ)が効くのです!

使用法は夜寝る前に気になるこじわの部分へ塗るだけで、

翌日から効果が出てきます。

個人差はあるものの、皮膚がパンッと張ってきて、ツヤツヤ

しくなってくるのです。

もともと、痔に効く薬ですから皮膚のどこへ塗っても人体に

無害だと思いますが、常識で考えると「やだ〜そんなの…

なんか汚い感じ…」という声が聞こえてきそうですね〜

 

試しに何人かの女性にこの話しをしたら、翌日にはこじわ

が消えた、というより目立たなくなってましたよ!

⇒本人さん達は決して試しましたと一言もいいませんが…

明らかに違いがわかり、効果はあると確信しました!!

アナタもトライしてみては如何なものでしょうか?

 


高血圧に効果あり!0

高血圧とは、収縮期血圧(上の数値)が140以上または

拡張期血圧(下の数値)が90以上に保たれた状態を

いいます!

原因は、塩分の取り過ぎ、運動不足やストレスなどで、

対策としては水分補給と適度な運動を欠かせません…

 

食事療法としては、納豆やめかぶ昆布、おくらなどの

ヌルヌル系の摂取が良いと言われております。

先日、高血圧症の薬を飲んでいたという知人が、毎日

「しいたけ」とめかぶ昆布を一緒に煮込んでだしをとり、

朝昼晩と食後に飲んでいたら治ったそうです!!

勿論、煮込んだ「しいたけ」やめかぶ昆布は捨てずに

しっかりと食べるそうです! 

 

ちなみに、干ししいたけをわざわざ煮込まなくても、一晩

水に浸けておいただけの出汁を飲むだけでもOKです。

但し、個人差はありますが、干ししいたけを水で戻した後

は熱を通して食べないと食あたりのような副作用(皮膚に

ブツブツとしっしんのような出物)がでる事もありますので

注意しましょうね!   脱、高血圧!!