よろずやの独り言

よろずやの独り言
よろずやの独り言へようこそ! くらしに役立つ情報や、貴重な体験談などを取り上げていきたいと思います。

ベタは人気の熱帯魚!0

ベタ、熱帯魚、トラディショナル

 

 

 

ベタは小さな水槽でも飼育できるため人気が高い熱帯魚です!!!(*ゝω・)ノ

リビングの食器棚のところで、ワイングラスに水を入れインテリア感覚で

飼っている人も珍しくはありません。


ベタにもいろんな種類がいて、トラディショナル、クラウンテール、ダブル

テール、プラガット、ワイルドベタ、美を競うために品種改良されたショウ

ベタもいます。

ブルー、レッド、ピンク、ホワイト、グリーン、混合色まで種類も豊富です。

 

ベタは普段おとなしい魚ですが、激しい闘争性を持つ「闘魚」としても知

られています。

ブルー(青い)のトラディショナルベタなので「ブルトラ」と名付けました。

このベタは近所のペットショップで、なぜか寂しそうにコチラを見ていた

ように感じて引き付けられました。

よくよく見ると、ベタの左側のエラ部分が持病の訳有りだったために、

大切に飼育してくれるならと結納金なしで特別に婿入りを許されたので

快く引き取りました。

 

ベタの歴代順は、2004年8月デビューのドラゴンカラー(♂)から始まり、

グリーン(♂)、ピンク(♀)、そして2009年10月現在のブルー(♂)です。

 

ベタはとても臆病で、ほんの少し振動を与えただけでも水槽内をピョン

ピョーン!と移動します。

これがまた可愛くて、テーブルに物を置くときにわざとコツっと振動が

伝わるようにすると慌て驚く姿を見ては楽しんでいます。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

ベタを飼育する為のカルキ抜きした水を専用の水槽に入れて、寒くな

いようヒーターを23℃にして水温計をセットしてから放しました。

ベタは慣れない環境に落ち着かなかった様子で、しばらくアチラコチラ

と遊泳を繰り返してはヒーターや水温計を口先で突いていましたが、

はじめてのエサとしてフレークを与えて満腹になったようで興奮状態が

おさまりました。

ベタの平均寿命は3年位ですが、癒される心地よさを1日でも長く味わ

えるようにめいっぱい可愛がっていきます。(≡^∇^≡)

 


トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔