よろずやの独り言

よろずやの独り言
よろずやの独り言へようこそ! くらしに役立つ情報や、貴重な体験談などを取り上げていきたいと思います。

体内時計が原因でずれる睡眠時間帯0

体内時計は、朝目覚めたときに太陽光を感知しないでいると遅れてしまい

ます。

もともと人間の体内時計は、25時間だと言われていますので、太陽光に

よって1時間のズレを毎日リセットして、24時間の周期に合わせるという

生活を繰り返しているのです。


体内時計が狂う典型的な例として、時差ボケがあげられますが、連休など

で休みの日が続いたりすると、つい夜更かしと朝寝坊の生活になったりしま

すよね。

 

これは学校や会社がはじまってしまえば、数日でサイクルが元に戻ります

けど、たまに戻らなかったりすると遅刻の原因にもなりますし、体がだるく

て仕方ないと思います。


また、夜勤などの交代勤務をしている方々は、この体内時計をうまく調節

するのが辛くて仕事を続けるのが困難になるということも多々聞きます。

 

体内時計は、太陽光によって一旦リセットできるわけですが、暗い部屋で

過ごしていたりするとドンドンずれていきますので、体内時計の時間を遅れ

させないように光を上手に利用しましょう。


そうすることで、この遅れた体内時計を徐々に早めていくことができて、

夜更かしによる朝寝坊を改善できますよ。

朝弱いというのは、その人の性格や気力と思われがちですが、実は体質

によるものがほとんどです。

これは、その人の体内時計に関連する遺伝子(DNA)が関係しているそう

です。

 

体内時計とうまく付き合う方法として、夜寝る前は光の調節をして自然と

眠くなるまで薄明かりの中で読書をするなど(この場合文字が読める程度

のワット数に抑えて)の工夫で、無理して眠ろうとしないことも一つの有効

手段です。

健康や美容にも大きく影響しますので、睡眠時間帯をずらさないように、

このメカニズムを理解することで体内時計の遅れが生じないように気を

つけていきましょう。

 


トラックバックURL

この記事へのコメント
1. Posted by 田舎もん   2007年06月04日 11:16
4 TBをありがとうございます。
体内時計を合わせる事って大切ですよね。分かってはいてもついつい就寝時間が遅くなるのが辛いところです。( ̄▽ ̄;)
2. Posted by よろずや情報局   2007年06月04日 18:42
5 田舎もんさん、ご訪問&コメントありがとうございました♪
たしかにお気持ちは凄くわかりますよ〜
私も週初めはいつも体内時計の調整に苦しんでます。(苦笑)
健康のためにもしっかりしなくちゃいけませんねぇ。
(^-^)
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔