よろずやの独り言

よろずやの独り言
よろずやの独り言へようこそ! くらしに役立つ情報や、貴重な体験談などを取り上げていきたいと思います。

タラバガニはヤドカリ科0

タラバガニ、タラバガニ、カニ、カニ、ヤドカリ、ヤドカリ

 

 

 

タラバガニはヤドカリ科に分類される甲殻類の一種です。

名前に「カニ」とありますがタラバガニはヤドカリの仲間なんですね。

カニは横方向にしか移動できないのに対して、タラバガニは縦方向にも移動で

きちゃうんですよ!  ( ⇒ 私は最近まで知りませんでした… )

 

ちなみに、カニの足は普通8本ですけど、よ〜く見るとタラバガニの足は6本。

これは、カニという名前が付いてはいるものの、実はタラバガニはヤドカリの

仲間だからなんですネ!

タラの漁場で多く捕獲されたことから、この名前がついたそうですが、イヤミで

足らずガニとも言われてるそうですよ。 (チョットかわいそう…)

 

タラバガニの甲幅は25cm位で、脚を広げると1mを超える大型の甲殻類な

のですが、全身が短いトゲ状の突起で覆われています。

タラバガニの食性は肉食性で、ゴカイや貝類などの小動物を捕食しているの

ですが、一方敵は人間以外にもオオカミウオやミズダコなどがいるんです。

 

私たちがよく目にしているタラバガニは、茹でられて赤色となった状態なんで

すけど、生きている時は背中側が黒っぽい紫色で、腹側が淡い黄色をしてい

るんですよ〜

やっぱり、タラバガニのオススメ料理方法は、焼きとボイル茹でもいいんです

が、サイズも大型なので刺身や天ぷら、蟹しゃぶ、蟹鍋、蟹ステーキなども

いいでしょうね〜   (あぁー、美味しそうだなぁ………)


トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔